助成金は、条件によって変わります。


助成額は、総経費が「加入世帯数×3.5万円」の2倍以上の場合と、2倍未満の場合とで計算式が異なります。前者の場合には総経費の半額を助成します
ここに加入世帯数10軒のマンションがあったとします。10(軒)×3.5=35万円で、35万円の2倍以上総経費がかかる場合その2分の1が、助成対象額で
2倍を下回る場合、総経費から自己負担金を引いた額が助成対象です。(加入世帯数10軒の場合は、常に35万円)
しかし、改修総経費が加入世帯数×3.5万円(35万円)以下の場合、助成対象外となります。
 
        マンション側負担金             国からの助成金
     
image1image5  総経費 80万円
             40万円                   40万円
                                                                   
image2

imageimage7   総経費 70万円
            35万円               35万円
                                                                  
image3

image2image8      総経費 50万円
                    35万円               15万円
                                                                   
image4

image3                     総経費 30万円
            30万円

rogoinsatuyo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です